民主主義

  • 高揚感のない解散総選挙 夜学会215

    14日、岸田文雄首相は衆院を解散し、31日投票にむけて事実上、総選挙がスタートした。個人的印象でいえば、高揚感がまったくない。自民党総裁選では何か変わるのではな…続きを読む

  • 二害+入閣待機組内閣

     岸田文雄内閣が今日、成立した。閣僚は前日ほぼ決定した。「初」の入閣が目立つ。しかも高齢者ばかりだ。どうせ総選挙まで1カ月しか任期がないのだから、この際、閣僚待…続きを読む

  • 分配なくして成長なし 夜学会214

     僕がまだ共同通信社の記者だった時代、つまり2008年。ダイヤモンド社でメンターダイヤモンドという塾が始まった。そして請われてその講師を務めたことがある。リーマ…続きを読む

  • 首班指名の大きな矛盾

    政府は4日、臨時国会を開催し、自民党総裁に就任した岸田文雄を首班指名する。その前に内閣は総辞職する段取りとなっている。菅内閣は岸田内閣に衣替えされるのだが、総選…続きを読む

  • 菅首相「力及ばず」降板へ

    9月3日、菅首相は総裁選不出馬を表明した。「コロナ対策に専念したい」とその理由を語ったが、総裁選を直前にして、パラリンピック終了後、政局の季節となるのは決まりき…続きを読む

  • 敵前逃亡したカブール大使館

    在カブール日本大使館は館員12人全員が8月17日に国外に撤退した。15日にガニー大統領がタジキスタンに逃亡し、タリバンは大統領府を制圧し、勝利宣言したからだ。館…続きを読む

  • 選挙資金問題を踏み絵に!

     友人ではりまや橋夜学会の参加者でもある松岡稔さんの投稿が高知新聞に掲載された。河井案里議員に対する自民党からの1億5000万円の「選挙資金提供」問題について、…続きを読む

  • 大王と海賊

     世界史に名を残す偉大なアレクサンドロス大王と名もない海賊という不思議な組み合わせのやりとりは、古代ローマの哲学者キケロが自著の中で言及し、のちに、キリスト教新…続きを読む

  • 民主主義の主は誰か 夜学会203

    6月11日(金)はりまや橋夜学会テーマ:民主主義の主は誰か時間:午後7時から場所:WaterBase講師:伴武澄 チャンドラ・ボースの物語を「自炊」しながら、「…続きを読む

  • やっぱり仏ヴェオリア、宮城県水道民営化

     早ければ来年4月から宮城県で水道が民営化される。言葉は悪いが、「やっぱり仏ヴェオリア社が出てきた」。先週、仙台の知り合いの弁護士から電話があり、最後まであきら…続きを読む

  • 弘前、葛西市政の一利と一害 寶田時雄

     今青森県弘前市では市長選挙が行われている。現職と共産党の一騎打ちだか、どちらが勝つということより投票率が気にかかるという。東京ともそうだったが、総じて関心が薄…続きを読む

  • 事変と戦争のはざま

    第二次大戦で敗戦後、連合国は戦争指導者を戦争裁判に付した。その際、満州事変に遡って罪を訴求したことに違和感があった。長年のそんな思いが最近、氷解した。石川好氏が…続きを読む

  • トランプ派がキャピタル・ヒルに突入 夜学会184

    アメリカの連邦議会は6日午後、米大統領選の投票結果を認定するため上下両院合同会議を開いた。州ごとに選挙人団の投票を開票し、ジョー・バイデン次期大統領とカマラ・ハ…続きを読む

  • アメリカの防衛思想 民兵の役割

    このところ、米大統領選の話題が続いている。大統領選の結果次第で「暴動」が起きる可能性については多くのメディアが報道してきた。本来、暴動は政府に対抗して民衆が起こ…続きを読む

  • バイデン当確、次期米大統領

    11月7日、アメリカ大統領選で民主党のバイデン候補の当確が出た。ABCやCNNなど主要メディアが相次いで報じ、共和党に近いFOXまでも当確を打った。投票日から4…続きを読む

  • 王様と大統領

    「閣下、一日も早い即位を」「余は王権を欲していない」  そういったかどうか分からないが、アメリカ建国の父、ジョージ・ワシントン将軍は取り巻きに懇願された。グレー…続きを読む

  • 高知と国憲 2015年2月6日夜学会

     龍谷大学の先生をしている友人に高知で夜学会を開いていると話したら、僕もそんな学会を開きたいと言っていた。「違う、夜学の会だ」と言って大笑いになった。多くの人は…続きを読む

  • 高知と国憲 2015年2月6日夜学会

     一昨年、土佐山アカデミーに3カ月参加して、自由民権時代の高知に夜学会というものがあったことを知った。西川という集落に今も和田三郎邸が残っていて、山嶽社という夜…続きを読む

  • 現代の夜学校を広げよう 信濃毎日新聞社説

    二週間ほど前、信濃毎日新聞の丸山さんから携帯が鳴り、夜学会について電話取材を受けた。その前に丸山さんら共同通信社加盟紙の論説委員長たちが高 知新聞で会議をしたつ…続きを読む

  • 支給75歳なら、年金制度はいらない!

    田村憲久厚生労働相は5月11日、NHKの番組で、高齢者の働き方が多様化していることを踏まえ、現在、個人の選択で公的年金の支給開始年齢を70歳まで引き上げられる制…続きを読む