月別アーカイブ: 2009年10月

ジェンチ・ミューダ校の横浜遠足

 財団法人国際平和協会は11月8日、群馬県大泉町の日系ブラジル人校、ジェンチ・ミ … 続きを読む

カテゴリー: 賀川豊彦 | コメントする

事務次官会議なくなっても不都合ない不思議さ

 民主党政権誕生から一カ月。霞ヶ関をめぐる風景は様変わりなのだという。まず週2回 … 続きを読む

カテゴリー: 民主主義 | コメントする

東京医療利用組合の先駆的役割

『賀川豊彦全集9巻』は賀川の協同組合論の理論的文献を網羅している。賀川イズムの理 … 続きを読む

カテゴリー: 賀川豊彦 | コメントする

劇画『死線を越えて』11月1日発売

  藤生ゴウによる待望の劇画『死線を越えて』(家の光協会)が11月1日発売となる … 続きを読む

カテゴリー: 賀川豊彦 | コメントする

10月から復活したタクシー業者保護

 10月1日から「タクシー適正化・活性化法」が施行され、タクシー行政は自由化から … 続きを読む

カテゴリー: 民主主義 | コメントする

喝采を送りたい前原氏の羽田ハブ空港論

 2009年10月12日、前原誠司国土交通相が羽田空港を24時間運用の国際ハブ( … 続きを読む

カテゴリー: 民主主義 | コメントする

浸透しつつある賀川豊彦の再評価

 私事だが、今月は賀川豊彦で忙しい。すでに3日は高知市で世界連邦運動協会高知支部 … 続きを読む

カテゴリー: 賀川豊彦 | コメントする

民主党政権で淘汰される第2、第3のビール

 日本は世界に冠たるビール高税率国家だった。明治時代に導入されたビールは嗜好品と … 続きを読む

カテゴリー: 民主主義, 財政金融 | コメントする