今年もゆずジェル

 今年もユズの種からジェルをつくりました。これまで高知のほか東京や津軽に愛用者が広がっています。高知の山の人たちは、いつからかユズの種のエキスが肌に効くことを知っていました。今でも多くのひとがユズ酢を絞った後もその種を大切に保存し、ジェルをつくっています。

ゆず種ジェルはWaterBaseで販売中

価格は100ml入りボトル、1000円(郵送費無料)

注文はugg20017@nifty.comへ

 下記は資生堂が「ユズ種エキス」に皮膚の基底幕の損傷を修復する効果があることを研究発表したリリースの一部です。

伴武澄 について

新聞記者を定年退職後、高知市へ帰り、旧鏡村でシイタケとクレソンを栽培しながら、はりまや橋商店街で毎週金曜日に露天を商い、その夜に「夜学会」を開催するスーパーおじいさん。
カテゴリー: 未分類, 金曜市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です